ぼっちブログ

個人ゲーム開発者やっています。主に購入したUniyアセットの使用感を書いていきます。

【Unity】Humble Unity Bundleで定価$866.99分のアセットを$15で購入してみた

Twitterを眺めていると、たまたま

www.humblebundle.com

を見かけて、15ドルで数万円分のアセットが手に入ると聞き、気がついたらポチっていました。

Humble Bundleとは

Humble Bundle(ハンブルバンドル)とは、PCゲームやモバイルゲーム、電子書籍や音楽といったデジタルコンテンツのダウンロード販売サイトおよび企業である。 Pay what you want(支払いたい分だけ支払う)方式によるバンドル販売を特徴とし、販売で得られた収益はゲーム開発者だけでなく複数のチャリティー団体に寄付される。以前の名称はHumble Indie Bundle。

Humble Bundle - Wikipedia

なんか、ゲームのバンドル売りでたまに見かける名前だとおもっていたのですが、チャリティー団体に寄付してる会社なんですね。

ものすごい安いなと思ったけど、チャリティー要素から実現できているぽい感じです。

Humble Unity Bundleのラインナップ

ゲームとかudemyの商品もあるけど、とりあえずUnityアセットだけ見てみます。

これ全部で$15だと!?

やばすぎる……。

物は試しに購入

どれも自分が欲しい物に入っているアセットではなかったですが、$15だし有名なアセットも多数含まれているので、物は試しに購入してみました。

たぶん英語読めなくても購入できると思いますが、購入画面でちょっと迷ったので補足画像を載せときます。

Humble Unity Bundle 購入画面

購入すると、入力したメールアドレスにキーの載っているウェブサイトへのリンクが送られてくるので、アクセスします。

Unityではバウチャーコードが発行されるので、これをUnityを起動して入力。

バウチャーコードを入力

無事、ゲットできました。

バウチャーコード入力でアセットがダウンロードできるのを確認

おわりに

自分のゲームに使うかどうかがわかりませんが、いろいろ試したりするのに使うこともありそうなので、勢いで買ってみました。

$15ドルなんで、とりあえず触って遊ぶだけのレベルでも買う価値は十分にあると思います。